事業内容

外壁リフォーム
外壁リフォーム
外壁塗装の3つの目的
防水性を蘇らせ、家の健康を回復する
防水性の低下は、外壁や屋根の傷みの原因となります。
いい加減な塗装では性能を回復しても、すぐにまた傷んでしまいます。
低下した強度を回復し、雨風に強い家に
ヒビや剥がれを修繕すると同時に、補強をする効果もあります。
塗装工事を行う場合、下地処理という工程も同時に行うため、強度がアップし雨風に強くなります。
かけがえのない「わが家」を美しく彩る
塗装をすることによって住まいの印象が劇的に変わるのが「外観」です。
『自分だけのわが家』を作りあげるために、経験豊富なスタッフがご提案をさせていただきます。

その他リノベーション等ご相談ください。
施工の流れ
施工の流れ
ステップ1 電話やお問い合わせフォームからご連絡を!
お家の状態、お悩み、どんなことでも結構ですので、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせをしたからといって、無理な営業は一切致しませんのでご安心ください。
ステップ2 現地調査
通常は弊社単独で現地調査を行いますが、必要に応じて塗料メーカーと共に劣化状況の調査も行います。
ステップ3 お見積もりと打ち合わせ
ご希望、ご予算に沿ったご提案とお見積書・プランをご提出します。
ご不明な点がありましたら何でもご質問ください。
ご希望があれば、屋根や外壁のカラーシミュレーション画像や大判の色サンプルを無料でご用意致します。
※日数がかかりますのでお早めにお申し付けください。
※塗料の種類により一部有料の場合もございます。
ステップ4 ご契約
必要に応じて、契約書を作成致します。
ステップ5 ご近所様へのあいさつ
近隣の方へのご挨拶から施工はスタート致します。
施工中も近隣への配慮を欠かさずに施工していきます。
ステップ6 塗装工事作業
①着工日が決まれば、初日は仮設足場の組み立てから始まります、カンカンと打ち込む金属音で若干の騒音があります。
②次の日からは、高圧洗浄機にて塗装面をキレイに洗浄します、この作業が一番気を遣うところで、防音仕様の高圧洗浄機ですがそれなりにエンジン音がします。あと、洗浄の水しぶきと一緒にコケや汚れがなどが飛び散りますが、メッシュのネットで飛散防止します。
③乾燥したら、塗装面以外の塗料で汚れてはいけない窓などをビニールでかくす『養生』の作業に入ります。
④養生が終わればいよいよ塗装作業に入ります、下地に問題が無ければ、
通常は⑴下塗り ⑵中塗り ⑶上塗りの3工程を行い仕上がりです。
⑤塗装作業が終われば、養生をバラシて掃除をします。
⑥掃除が完了したら仮設足場をバラシて完成です。
ステップ7 お引渡し
お客様立ち会いのもと、最終確認を行っていただきます。問題がなければ作業完了となります。
お引き渡し時に、施工報告書・保証書を提出致します。
ステップ8 アフターサポート
施工後のサポートですが、保証付きで施工をされたお客様には保証期間内に経過(劣化)状況の確認をさせていただきます。
異常が確認されましたら、保証内容に従い無償にて改修させていただきます。
保証期間は最長で5年間ですが、塗料の持つ性能、機能を最大限に引き出せる施工で10年、20年と先までお客様とのお付き合いが続くことを心掛けています。

LINEからの見積もりはこちら